ガジェット

【KKaMM】折りたたみノートパソコンスタンドをレビュー【腰痛対策】

 

【KKaMM】折りたたみノートパソコンスタンドをレビュー【腰痛対策】

吉之助
腰痛がひどいから、ノートパソコンスタンドを買ってみました。

 

パソコン作業が辛くて、腰が痛い人や肩凝りに悩む人のために書いた記事です。

 

こんな方におすすめ

  • 腰痛がひどくて、立ってパソコン作業したい人
  • 姿勢を変えながら作業がしたい人
  • 自分に合うノートパソコンデスクを探している人

 

この記事を読めば、KKaMMノートパソコンデスクのメリット・デメリットから選び方までわかります。

 

吉之助はこんな人

  • Mac歴10年
  • 子育てパパ
  • 某企業の営業マンで営業一筋14年
  • 精神保健福祉士・産業カウンセラー

 

ボクも腰痛持ちなので、姿勢を変えながら作業をしたいと思っていました。

そんなときに出会ったのがKKaMMの折りたたみノートパソコンスタンドです。

 

KKaMMノートパソコンスタンドとは

KKaMMノートパソコンスタンド

 

会社名:KKaMM(カム)

このKKaMM(カム)という会社、聞いたことがなかったので調べてみました。

ネットにも情報がなかったですが、Amazonに店舗情報が載っていました。

 

山形県天童市の会社だそうです。

開発設計・製造・販売を全て自社で行っている国産メーカーということで安心しますね。

 

KKaMMのノートパソコンスタンド

KKaMMのノートパソコンスタンドを一言で表すと、こうです。

ポイント

いつでも、どこでも、どんな体勢でも、作業ができる

 

座っての作業はもちろん、ベッドに寝ながら、立ちながらの作業もできちゃいます。

人気の理由はAmazonのコメント数にも出ています。

1431の回答で星4つです。

 

KKaMMのノートパソコンスタンドを購入した理由

 

(興味ない方はとばしてください)

ボクが購入した理由は4つです。

  1. 腰痛対策で立ってパソコン作業がしたかった
  2. 座って作業するときも、目線を上げたかった
  3. Amazonで高評価だった
  4. 持ち運びできそうだった

 

僕がパソコン作業をする場所は主に3つです。

会社・自宅・単身赴任先。

 

Mac Bookのある部屋〜作業スペースを大公開〜で書いたのは自宅の作業スペースです。

単身赴任先と会社には、立ち作業できるスペースがなかったので持ち運びできそうなノートパソコンスタンドを探していました。

 

次で実際に使ってのメリット・デメリットを書いていきます。

 

KKaMM折りたたみノートパソコンスタンドをレビュー

KKaMMノートパソコンスタンド

 

KKaMM折りたたみノートパソコンスタンドのデメリット

 

デメリットは2点です。

  • マウス台の位置を変えられない
  • タイピングで若干グラつく

 

マウス台の位置を変えられない

 

取り付けるネジの位置が固定されてるので、好きな位置に移動できません。

少し距離感を感じます。

 

さらにトラックボールマウス【ロジクール】を使っていると、手を置きっぱなしにすることが多くなります。

だんだんネジが緩んで下がってくるので、マウス台の使用はおすすめしません。

 

吉之助
ボクはトラックボールマウスを台に直接置いて使っています

 

KKaMMノートパソコンスタンド

 

タイピングで若干グラつく

 

繊細な人は辞めた方がいいです。

その都度イライラするでしょう。

作りが弱いのか、タイピングするたびに台が揺れます

 

KKaMMのノートパソコンのメリット

 

メリットは4点です。

  • 姿勢を変えられる
  • 目線が上がる
  • コンパクト
  • 持ち運べる

姿勢を変えられる

これが何よりも大きなメリットです。

ボクのような腰痛持ちには、全てのデメリットを打ち消してくれます!

 

腰の状態に合わせて、立って作業できたり座って作業できるのは大きいです。

KKaMMノートパソコンスタンド

 

それをいつでも、どこでも実現してくれるパソコンデスク。

 

正直、もっと早く買っておけば良かったです。

生活が変わる逸品とはまさにコレでした!

 

目線が上がる

ノートパソコンスタンドのメリットとして挙げられる一番が目線が上がることによる肩凝りと疲労の軽減です。

KKaMMのノートパソコンスタンドでも、それは同様です。

自分に合った高さを調節できるので、作業効率もアップします!

 

コンパクト

コンパクトで軽いので、扱いやすい設計になっていることも助かります。

使わないときは畳んで収納できますし、食事のときにもジャマになりません。

かんたんに動かせる軽量さも魅力の一つです。

 

KKaMMのノートパソコンの持ち運びは?

ボクが購入した理由の一つのに持ち運べそうなことがありました。

ここの結論は人によります。

 

バッグに入れて持ち運べるようなものではありません。

ボクのように車に突っ込んで、持ち運ぶには全く苦にならない大きさです。

 

会社、単身赴任先、自宅でフル活用しています!

 

 

KKaMM折りたたみノートパソコンの選び方

KKaMMノートパソコンスタンド

 

3種類あります。

  • 42cm(〜15インチ)3,880円
  • 42cm(〜15インチ ファン付き)4,080円
  • 48cm(〜17インチ)3,980円

 

基本的にはパソコンの大きさと、ファンの有無で選んでください。

冷却ファン付きは42cmモデルのみです。

 

冷却ファン付きが必要なら42cmタイプをおすすめしますが、ボクは48cmをおすすめします。

理由はマウス台が使い物にならないからです。

 

ボクはMacBook Air2020(13インチ)にロジクール のトラックボールマウスSW-507を置いています。

参考:MacとトラックボールマウスSW-M570相性レビュー【ロジクール】

 

これが一番スペースに余裕を持たせるKKaMM折りたたみノートパソコンの使い方です。

もう一度、写真のせておきます。

 

サイズ、ぴったりです!

ちなみにボクの熱対策はJOBSONノートパソコン スタンド を使っています。

 

KKaMM折りたたみノートパソコンをおすすめする人

KKaMMノートパソコンスタンド

 

以上から、KKaMM折りたたみノートパソコンをおすすめしない人は繊細な人です。

タイピングのとき、どうしても揺れます。

それが気になる人は辞めましょう。

 

逆にKKaMM折りたたみノートパソコンをおすすめする人をまとめました。

おすすめする人

  • 腰痛持ちでパソコン作業中に姿勢を変えたい人
  • パソコン作業中の目線を上げたい人
  • 場所を変えながら作業したい人(持ち運びは車)


 

まとめ【KKaMM】折りたたみノートパソコンスタンドをレビュー【腰痛対策】

 

本記事では、以下についてまとめてきました。

  • KKaMM折りたたみノートパソコンスタンドとは
  • KKaMM折りたたみノートパソコンスタンドのメリット・デメリット
  • KKaMM折りたたみノートパソコンスタンドの選び方
  • KKaMM折りたたみノートパソコンスタンドをおすすめする人

 

腰痛対策にもなり、作業効率が上がる逸品です。

いつでも、どこでも、どんな姿勢でもパソコン作業ができたら、あなたの生活変わりませんか?

 

吉之助
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

気になる方はこちらもチェックしておきましょう。

MacBook-air-2020-accessory
【2020】MacBook Airと一緒に買ったアクセサリー7選【おすすめ】
  • この記事を書いた人

吉之助

単身赴任中の副業ブロガー●営業×Blog×セルフコントロール術を発信●営業は営業心理×便利ガジェット●BlogはApple製品×便利ガジェット●セルフコントロール術は毎朝4時起き×マインド発信●精神保健福祉士・産業カウンセラー●実績:2020.03.04 ブログ開設から2週間でアドセンス一発合格 4週間で収益4桁の実績●現在Blog2サイト運営中

-ガジェット

© 2020 吉之助 BLOG Powered by AFFINGER5