ガジェット

VRゴーグルを使い道も考えず買ってみた結果【スマホおすすめアプリ】

VRゴーグルを使い道も考えず買ってみた結果【スマホおすすめアプリ】

 

パパ、VRゴーグルなんで買ったの?
べこち

 

吉之助
・・・え・・・、使い道は考えてないけど試したかったから(笑)

 

ちょっとは家計のことも考えてよ!!
べこち

 

吉之助
・・・ギクッ・・・意外と安いから・・・

 

本記事では、使い道もロクに考えずにVRゴーグルを買ってみて分かったことをまとめました。

記事を読めば、VRゴーグルで楽しめたアプリから初心者が抑えておく選び方まで分かります。

結論として、VRゴーグル自体は安価で楽しめるデバイスでオススメしますが、コンテンツを継続して楽しむには出費は必要です。

 

こんな方におすすめ

  • VRゴーグルは気になっているけど未経験な方
  • VRゴーグルをまさに今、選んでいる方
  • VRゴーグル初心者のおすすめアプリを知りたい方

 

VRゴーグルは安いものが増えています。

これからの5G時代では、より身近なデバイスになることでしょう。

あなたも今のうちに、VRの世界を経験しておきませんか?

 

吉之助はこんな人

  • Mac歴10年
  • 子育てパパ
  • 某企業の営業マンで営業一筋14年
  • 精神保健福祉士・産業カウンセラー

 

VRゴーグルの紹介に入る前に、1点だけ注意してください。

 

注意

子どもの未発達の眼でVRゴーグルを使用することには注意喚起がされています。

それぞれの使用機器やコンテンツで必ず年齢制限を確認ください。

 

VRゴーグルの使い道

VRゴーグルの使い道

 

VRゴーグルとは

 

VRゴーグルとは、仮想空間(VR:Virtual Reality)を体験できるゴーグルです。

映像やゲームの世界に、自分が入り込んだかのように錯覚することができます。

 

未来のVRゴーグルの使い方としてイメージしやすいのは、アニメではソード・アート・オンラインの世界観でしょう。

ビジネスにおいても、VRゴーグルを用いた仮想空間の中での会議などが実用化されつつあります。

参考:VR空間で3Dデザインの共同制作が可能に、ドコモが5Gソリューション発表

 

その他にもスポーツやコンサートなどをVRで当たり前に観戦する時代がくるでしょう!

まさに、これからの5G時代の主役となるデバイスの1つがVRゴーグルです!

 

VRゴーグルの使い道

 

娯楽としてVRゴーグルでできることは現在、どんどん増えてきています。

映画や映像の見るだけでなく、旅行体験やスポーツ観戦、VRライブも開催されています。

 

これからの時代、VRゴーグルを使う人によって多くの使い道が開発されていくでしょう。

あなたに合った使い方を、今から考えておけるといいですね!

 

吉之助
もちろん男性ならでは、ムフフなアダルトコンテンツもね(笑)

 

VRゴーグルの種類

 

VRゴーグルの種類は主に3つです。

  • スタンドアローン型VRゴーグル
  • スマートフォン用VRゴーグル
  • ゲーム機・PC用VRゴーグル

スタンドアローン型はその名の通りiPhoneやPCなど外部機器との接続を必要としない、いま1番アツいデバイスが高価です。

 

VRゴーグルをとりあえず体験してみたい人にとっては、安価で種類も豊富なスマートフォン用ゴーグルをオススメします。

 

ボクが買ったのは、こちらのスマートフォン用VRゴーグルになります。

 

VRゴーグル

 

いくつかのアプリでVRを楽しんでみたのでレビューしていきます。

 

VRゴーグルのスマホおすすめアプリ5選

VRゴーグルのスマホおすすめアプリ5選

 

前提として、VR映像を検索するとホラー系やサメ・恐竜が近寄ってくる動画がたくさん出てきます。

ボクはそういった恐怖系映像が苦手なので、あえてパスしています(笑)

 

YOU TUBE

 

YOU TUBEの動画が1番楽しめます。

その中でも個人的にオススメは以下です。

あなたの好みに合った映像を検索して、見つけてくださいね。

このメガネマークをチェックして、VRゴーグルにセットすればOKです!

VRゴーグルを使い道も考えず買ってみた結果【スマホおすすめアプリ】

 

特にSTAR WARSは映画の世界観に入り込めて、とてもワクワクしましたよ。

 

ハコスコ

 

Live映像や世界遺産、映画のプロモーション動画に体験映像などなどたくさんのVR動画・静止画が公開されています。

参考:ハコスコ

ハコスコは、こういった簡易的にVRゴーグルも販売している会社です。

個人的には初音ミクのLive映像がよかったです!

思わず、初音ミクに向かって手を振ってしまいました(笑)

 

さらに、ここ数日楽しんでいるのが日本各地・世界各地への旅行気分です。

金閣寺・東大寺・姫路城・沖縄の海・マチュピチュ・ヴェネチアなどなど色んなところへ旅気分が味わえるのもVRゴーグルとハコスコの魅力!

 

ボクセルショットVRモバイル Lite

 

VRゴーグルで楽しみたい1つが、シューティングやアクションゲームです。

このボクセルショットVRモバイルは、かわいらしいゾンビを倒していくアクションゲームです。

 

視線でハンドガンをうつ方向をコントロールするだけの、シンプルでわかりやすいゲームです。

無料だとワンステージのみしか経験できませんので、続けたい方は課金しましょう。

VRゲームってこんなもんかな〜と掴むには、非常にいいですよ。

参考:ボクセルショットVR モバイルLite

 

SAOVR

 

仮想空間といえば「ソード・アート・オンライン」ですね。

ソード・アート・オンライン、特にアスナのファンにはたまらないゲームです。

 

プレイヤーがキリトになって、ただアスナとイチャコラして写真をとれるアプリです。

いや、もうかわいいんですよ!アスナが。

ただただ、可愛いんですよ!アスナが。

 

かわいいアスナが自分にためだけに、語りかけてくる。

それだけのゲームなのに、課金に迷っている自分が・・・(笑)

 

VRゴーグルを使い道も考えず買ってみた結果【スマホおすすめアプリ】

 

吉之助
こんな写真がたくさん撮れたら楽しいですよね!

参考:SAOVR公式サイト

 

DMM VR動画

 

もう察してください。

ボクも大人の男性です。

 

結婚して子どももいますが、見るときはみます。

FANZEのアダルトなコンテンツ。

ハイ、最高!って感じです(笑)

 

DMMへの会員登録とDMM VR動画アプリのダウンロードは必要です。

好きな女優さん、気になったタイトルからチョイスして購入してください。

 

吉之助
理解のある嫁でよかった(笑)

 

もちろんアダルトなコンテンツ以外のVR動画もDMMは揃えていますよ!

参考:DMMで人気のVR動画

 

課金しなければまともに楽しめない

 

どんなコンテンツも一緒ですが、課金しなければまともに楽しめません。

VRゴーグルも例外ではありません。

YOUTUBEもハコタスも、基本5分〜10分程度の動画がほとんどです。

 

ゲームは課金することによって楽しみが増していくでしょう。

ボクは今、どのVRコンテンツの何に課金するかを考えているところです。

 

使って分かったVRゴーグル初心者の選び方

使って分かったVRゴーグル初心者の選び方

 

VRゴーグル未経験者には、スマートフォン用VRゴーグルをオススメします。

なぜなら安価で手軽にVRに入門できて楽しめるからです。

 

ボクは、特に何も考えずにAmazonで評価の高そうなものをチョイスしました。

しかしもう少し慎重に選んでも良かったと思った点がありした。

 

実際に使ってみて分かった選び方を紹介します。

スマートフォン用VRゴーグルであれば、とりあえず価格重視で問題ありませんが5点だけ抑えておきましょう。

 

  • スマホへの対応
  • メガネの装着
  • ヘッドホン
  • 視野角
  • 重さ

 

スマホへの対応

 

ボクはiPhone7を未だに使っているので、対応機種かどうかをチェックしました。

さらにチェックすべきは、リモコンとの連動性・イヤホン接続についてです。

VRゴーグルを使い道も考えず買ってみた結果【スマホおすすめアプリ】

 

リモコンとの連動性

ボクが1番失敗したのは、リモコンの使い道を甘くみていたことです。

確かにAmazonの商品紹介ページに、iOSとの連携が悪いと書いてありますがほとんど使い物になりません。

たまに音量操作ができる程度です、たまに。

リモコンを使って操作をしたい方は、必ずiOSにキチンと対応しているか検討しておきましょう。

 

イヤホン装着について

iPhone7の場合は、変換コネクタが必要なのでチェックしておきましょう。

 

メガネの装着

 

ボクは視力0.1以下で普段はメガネをしていますが、VRゴーグルはメガネなしで装着しています。

商品紹介ページではメガネでも装着可となっていますが、メガネのサイズにもよるでしょう。

ボクのメガネはハマりませんでした(笑)

 

ヘッドホン

 

ヘッドホンのついていないものもありますので、必要に合わせてチョイスしてください。

アダルトなコンテンツや女の子と遊ぶアプリは片側の耳だけに話しかけてくれる音声もあるので、ヘッドホンを付けて楽しむことを超絶オススメします!

 

視野角

文字通り見える視界の範囲です。

首を回せば360度映像は見れますが、固定して見える視野の範囲です。

広い方がいいので120度まで見えるものを選んでください。

 

重さ

 

肩・首への負担を考えたときに長時間使う場合は、重いより軽い方がいいのは当たり前です。

ただ重さを解決してくれるグッドアイテムがあります。

ネックピローです。

 

吉之助
ボクはVRゴーグルを使うときにネックピローを使います。

 

これから買う人のためのVRゴーグルオススメ商品

 

以上から、ボクが今から書い直すならコレを買うという商品を2つ紹介します。

何よりも安心の国産メーカー、エレコムでヘッドホン付きタイプでしょう。

さらに操作は限定されますが、iPhone専用のリモコンも別売であります。

 

もう1つはやはり、スタンドアローン型です。

VRゴーグル初心者が手を出すには高価ですが、いずれは多くの人が持つ商品になるでしょう。

 

吉之助
本格的に楽しむにはこのくらいの価格が必要なのかも・・・スマホ用と違って勝手には買えません(笑)

 

まとめ:VRゴーグルを使い道も考えず買ってみた結果【スマホおすすめアプリ】

 

  • VRゴーグルの使い道
  • VRゴーグルのスマホおすすめアプリ5選
  • 使って分かったVRゴーグル初心者の選び方

 

以上をまとめてきました。

VRゴーグルはこれからの5G時代、より身近なデバイスになります。

ユーザーの使い道によって、コンテンツも増えていくことでしょう。

まずは安価なスマホ用VRゴーグルから試してみてはいかがでしょうか?

 

吉之助
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
  • この記事を書いた人

吉之助

単身赴任中の副業ブロガー●営業×Blog×セルフコントロール術を発信●営業は営業心理×便利ガジェット●BlogはApple製品×便利ガジェット●セルフコントロール術は毎朝4時起き×マインド発信●精神保健福祉士・産業カウンセラー●実績:2020.03.04 ブログ開設から2週間でアドセンス一発合格 4週間で収益4桁の実績●現在Blog2サイト運営中

-ガジェット

© 2020 吉之助 BLOG Powered by AFFINGER5