ガジェット

ワイヤレス充電【Anker PowerWave 10 Dual Pad レビュー】iPhoneを2台同時に充電

ワイヤレス充電【Anker PowerWave 10 Dual Pad レビュー】iPhoneを2台同時に充電

 

Anker PowerWave 10 Dual PadがiPhoneの充電生活を劇的に変えてくれました。

ワイヤレスでiPhone2台を同時充電してくれるので、Lightningケーブルの抜き差しのストレスから解放されます。

 

本記事でAnker PowerWave 10 Dual Padを実際に使ったレビューをしていきます。

 

こんなコトが分かります

  • Anker PowerWave 10 Dual Padの口コミ
  • Anker PowerWave 10 Dual Padの気になるところ
  • Anker PowerWave 10 Dual Padを買ってはいけない人

 

吉之助
寝ているあいだに充電しておけば、朝にはフルパワーでスタートできますよ

 

Anker PowerWave 10 Dual Padを使うシーン

Lightningケーブルのデメリット

Anker PowerWave 10 Dual Padを使うシーン

 

筆者がメインで使っているiPhoneは2台。

  • 自分のiPhone12mini
  • 会社支給のiPhone11

 

この2台を充電するためのLightningケーブルの抜き差しが面倒。

さらにケーブルが劣化する・・・とくに筆者はよく断線させる。

断線しかけているケーブルが、手元に2つもある(笑)

 

吉之助
扱い方が雑なんて言わないで・・・

 

Qi充電がLightningケーブルの問題を解決!?

 

Lightningケーブルの問題点は2つ。

  • 抜き差しが面倒
  • 断線するリスク

 

だったらLightningケーブルを使わなければいいという安直な考え。

ワイヤレス(Qi充電)で、しかもiPhone2台を同時において充電してしまえば問題解決。

 

 

わけの分からん中華メーカー製品よりも、安心安定のAnker様のPowerWave 10 Dual Padをチョイス。

 

Anker PowerWave 10 Dual Padの特徴

仕様

 

  • サイズ:205×93×12 mm
  • 重さ:206g
  • ワイヤレス 出力:5W / 7.5W / 10W  (合計最大20W)
  • 入力:専用のACアダプターが必要

 

8以降のiPhone、Galaxyなど一般的なスマートフォンであれば充電可能。

iPhoneとAirPodsを一緒に充電するために購入している人も多いようです。

 

付属品

 

  • Anker PowerWave 10 Dual Pad本体
  • ACアダプタ
  • 取扱説明書
  • ユーザーマニュアル

 

以上です。

ACアダプタをコンセントにさして本体と接続すれば、届いた瞬間から使えます。

使い方に迷うことは一切ありません。

 

注意点

 

購入まえに3点ほど注意してください。

  • Apple Watchは充電できません
  • 厚みのあるケース(5mm以上)は反応しません
  • クレジットカードなども、外して使用してください

 

ちなみに筆者が使っている【RAPTIC】 iPhone12mini 対応 ケースは問題なく使えています。

iPhone11のケースはよくあるクリアケースです。iPhone 11用クリアケース ←こんな感じのやつ。

 

Anker PowerWave 10 Dual Padの口コミ

 

Anker PowerWave 10 Dual PadはAmazonで337個の評価・星4.3がついており、かなり高評価な商品と言えるでしょう。

口コミはAmazonより一部、抜粋します。

 

低評価の口コミ(一例)

 

満充電になっても消えませんし。値段も高い。ACアダプタが巨大で邪魔。使いにくいです。

充電が遅くAirpos2が充電されているか分からない。

定位置におかないと充電開始しない。充電ポートが2箇所に広くなったせいか逆に使いにくい。

 

ACアダプタがデカすぎ、充電が遅い、定位置に置くのに気を使うという口コミが目立ちます。

 

高評価の口コミ(一例)

早速iPhone 11 ProとAir pods proを両方置いて充電してみましたが、11 proの方は50%→80%で約90分(1時間あたり約20%)だったので、7.5W充電ならこんなもんでは?という感じで、私の場合は全く問題ありませんでした。

これはワイヤレス充電機として必要十分な製品です。qi充電対応機器を2つ以上持っている人はこれを買えば問題無しですワイヤレス充電ですので、遅いのは仕方ありません。(略)私が使用しているiPhoneは7.5Wで充電されます。使うケーブル等により異なりますが、大体半分くらいのスピードで充電されるだろうと思っていただいて構いません。

充電開始の青ランプが結構便利。スマホを置いて充電器が認識したのか?また位置をずらして置き場位置を調整するときにマジ青ランプ便利。

 

ワイヤレスである以上、充電スピードが遅くなるのは当たり前という感覚を持っておくと満足度も上がりますね。

 

Anker PowerWave 10 Dual Padをレビュー

Anker PowerWave 10 Dual Padの気になるところ

 

主な気になるところは4つです。

  • ACアダプタがデカい
  • 置く場所が気になる
  • 熱を少しだけ持つ
  • 充電速度はやっぱり遅い

 

ACアダプタがデカい

Anker PowerWave 10 Dual Padの最大のデメリットでしょう。邪魔です。

他のコードを邪魔する可能性があるので、電源の使い方は考えておいた方がいいです。

さらにオシャレ感もゼロなので、コレだけは改善して欲しい唯一の点・・・

 

Anker PowerWave 10 Dual Padをレビュー

 

置く場所が気になる

とくにiPhoneの設置位置が正しいのかが気になります。

手帳型ケースでないiPhone11は画面で確認できるので気になりません。

しかしケースで手帳型を使っているiPhone12miniは気になります。

いちいちカパッとケースを開いて確認するのは、スマートではありません。

充電されれば青いランプが光るので本来は問題ないんですが、光の加減なのか筆者が色弱なのか

個人的には見にくい印象を受けます

 

Anker PowerWave 10 Dual Padをレビュー

 

熱を少しだけ持つ

熱はほんのり暖かみを持ちます。

気になるほどの熱を発しないところが、Anker製品への信頼ではありますが。

この熱が本体にどの程度の影響があるのかは、今の時点では分かりません。

 

充電速度はやっぱり遅い

これはワイヤレス充電なので、Lightningケーブルと比べても仕方ないです。

iPhone11もiPhone12miniも1時間で20%前後、充電できてます。

これを遅いと判断するか、問題ないと判断するかは人それぞれです。

 

例えば筆者のように、営業マンがオフィスにいる短時間で充電するには役不足です。

ただiPhoneを使わない寝ている時間に充電すれば、どんなに遅かろうが問題ありません。

要な使うシーン次第です。

 

ちなみにiPhone12miniを急速充電したいときは、PD充電器 RAVPower Type C 急速充電器 90Wがおすすめです。

およそ1時間で80〜90%ぐらいまで充電できます。

 

 

4つ書きましたが、筆者はACアダプタ以外の大きさ以外はそれほど気にしていないのが現実です。

 

Anker PowerWave 10 Dual Padは買うべきか?

 

Anker PowerWave 10 Dual Padは充電速度を気にするにはオススメしません。

なぜなら1時間で10%〜20%程度しか充電できないからです。

 

逆に充電速度を気にせずに充電できる時間がある人には絶対にオススメします。

筆者の場合は寝ている時間です。

 

Lightningケーブルの毎回の抜き差しからの解放に加えて、断線というストレスが消えます。

寝ている時間だけでなく、オフィス内での就労時間が長い方や在宅勤務中の充電にもオススメできます。

要はある程度、iPhoneを充電する時間が確保できる人であれば満足できる品と言えます。

 

 

充電速度を気にしない人、ぜひAnker PowerWave 10 Dual Pad を生活に取り入れてみましょう。

置くだけで充電ができるのは想像以上にストレスフリーになります。

 

まとめ:ワイヤレス充電【Anker PowerWave 10 Dual Pad レビュー】iPhoneを2台同時に充電

 

Anker PowerWave 10 Dual Padを紹介してきました。

実際に使っていて気になるところは、ACアダプタ電源の大きさくらいです。

Lightningケーブルの抜き差しが今ままで、こんなに面倒だったのかと思い知らされます。

置くだけで充電できAnker PowerWave 10 Dual Pad、一家に一台オススメです。

 

 

吉之助
最後まで読んでいただき、ありがとうございました
  • この記事を書いた人

吉之助

単身赴任中の副業ブロガー●営業×Blog×セルフコントロール術を発信●営業は営業心理×便利ガジェット●BlogはApple製品×便利ガジェット●セルフコントロール術は毎朝4時起き×マインド発信●精神保健福祉士・産業カウンセラー●実績:2020.03.04 ブログ開設から2週間でアドセンス一発合格 4週間で収益4桁の実績●現在Blog2サイト運営中

-ガジェット

© 2021 吉之助 BLOG Powered by AFFINGER5