Amazon

Amazon Echo Show5を使って分かった子供との活用法

Amazon Echo Show5を使って分かった子供との活用法

 

本記事ではAmazon Echo Show5(エコーショー)を紹介します。

 

こんなコト書いてます

  • Amazon Echo Show5で活用している機能
  • Amazon Echo Show5で活用していない機能
  • 子供との生活で注意していること

 

意外にも一番うれしかった機能はデジタルフォトフレームとしての機能も備えていた点です。

気になる方はチェックしてみてください。

 

 

Amazon Echo Showとは

 

そもそもAmazon Echoシリーズには大きく分けて3種類があります。

 

  • ディスプレイなし
  • ディスプレイあり(Echo Show)
  • 車用のスマートスピーカー(【新登場】Echo Auto

 

その中でもAmazon Echo Show(エコーショー)は、ディスプレイ付きのスマートスピーカーで3種類あります。

 

 

5、8、10と数字が上がるほどスペックも価格も上がっていきます。

Amazon Echo Show 10は近日発売の新型モデルです。

 

 

ちなみにEcho Show5とEcho show8の主な違いはディスプレイサイズと8はHDスクリーンが採用されている程度。

5000円近い価格差を考えればAmazon Echo Show5で充分でしょう。

 

 

 

Amazon Echo Show5を検討する前に、コレだけはチェックしておくべきことを書いておきます。

 

Amazon Echo Show5をゲットする前に確認すること

 

せっかく高性能で生活を激変させてくれるAmazon Echo Show(エコーショー)5ですが、デメリットはあります。

デメリットを確認してから、あなたの生活に合うか検討してください。

 

デメリット

  • Amazonプライム会員でないと機能は半減する
  • 連動している音楽配信や映像配信サービスに制限がある
  • 充電式でないため持ち運びでの使用や、見た目のスマートさには欠ける

 

Amazonプライム会員以外がEcho Showシリーズを購入することはないと思いますが、念のため確認しておきましょう。

 

さらにNetflixのように連動していない配信サービスもあるので、その点にも注意が必要です。

 

音楽を気軽に聴けるEcho Show5ですが、よりたくさんの音楽を聴くためには6500万曲以上聴けるAmazon Music Unlimitedへの加入をオススメします。

2021年1月11日までに加入すれば、3ヶ月無料です。

加入はこちらからできます ▶︎ はじめてのAmazon Music Unlimited

 

充電式ではないので、常に電源コードを接続しておく必要があります。

配線が見えるためスマートさには欠けますので、そこは今後の開発に期待してます。

 

以上のデメリットは、買う前に確認しておいてください。

次から実際にEcho Show5で活用していること、していないことを紹介していきます。

 

Amazon Echo Show5で活用していること、していないこと

 

本記事では2つのカテゴリーの分けて、活用法を買いていきます。

 

  • Amazon Echo Show5で実際に活用していること
  • Amazon Echo Show5であまり活用していない機能

 

Amazon Echo Show5で実際に活用していること

 

我が家がAmazon Echo Show5で活用している主な機能は6つです。

 

  • 音楽を聴く
  • ニュース・天気を確認する
  • 買い物リストの登録
  • フォトフレーム
  • アラーム
  • ピカチュウトーク

 

音楽を聴く

Amazon musicやApple music、Spotifyといった音楽配信サービスを聴くことができます。

Amazon Musicはプライム会員なら誰もが聴けることができますが、聴きたい曲がサービスに入っていない場合があります。

 

6500万曲以上が聴き放題になるAmazon Music Unlimitedへの加入も検討すると聞ける曲がグッと増えて華やかになります。

2021年1月11日までに加入すれば3ヶ月無料で活用できて、不要なら途中解約もOKです。

加入はこちらからできます ▶︎ はじめてのAmazon Music Unlimited

 

使い方は「アレクサ、〇〇(曲名や歌手名)かけて」と言うだけなので、以前よりも我が家の生活の中に音楽がドンっと増えてきました。

子供の聴きたい曲もたくさんあるので、喜んで聴いてます。

 

音質は普通ですが、ディスプレイに歌詞が表示されるのが嬉しいサービスです。

Amazon Echo Show5で実際に活用していること

歌詞:YOASOBI 夜に駆けるより

 

ニュース・天気を確認する

朝、学校や職場へ行く準備時間って忙しくてニュースを確認できないとき、ありませんか?

テレビをつけたら、子供は見入ってしまい中々準備がすすまないこと日常茶飯事でした(笑)

 

そんな朝のイライラもEcho Show5なら解決できる活用法があります。

「アレクサ、今日の天気教えて」「アレクサ、今日のニュース教えて」と声をかければすぐに教えてくれます。

 

天気はもちろんピンポイントで地元の天気予報。

Yahoo!ニュースは読み上げてくれますし、NHKニュースは映像で流してくれます。

 

この機能は『定型アクション』をセットすれば、例えば「アレクサ、おはよう」と声をかけるだけで自動で今日の天気とニュースを流してくれるような設定もできます。

定型アクションの設定方法は、こちらの記事で紹介してます。

参考:Amazon Echo Show5を使いこなすための設定を解説

 

設定しなくても、初期設定からディスプレイにニュースを文字で表示してくれるのも嬉しいサービスです。

 

買い物リストの登録

いざ、買い物に出たはいいけど必要なモノを買い忘れた経験ありませんか?

そんな買い忘れを防げる活用法がEcho Showにはあります。

 

「アレクサ、買い物リストに〇〇追加して」

と声をかけておけば、iPhoneのAlexaアプリのリストに勝手に追加してくれます。

外出先でiPhoneをチェックすれば、コレで買い忘れも防げますね。

買い物リストの設定方法は、こちらの記事で紹介してます。

参考:Amazon Echo Show5を使いこなすための設定を解説

 

デジタルフォトフレーム

何気にコレが一番、Echo Show5を買ってよかった機能かもしれません。

今の時代、子供たちの写真はデータ保存するので、写真を見る機会が昔より減っています。

 

Echo Show5ならディスプレイをデジタルフォトフレームとして活用することができます。

iPhoneにAmazonPhotosアプリを入れて、表示させたい写真を入れておけばOK。

子供たちの写真を500枚くらい入れましたが、すごくイイです。

Amazon Echo Show5で実際に活用していること

 

赤ちゃんの頃の写真ってやっぱり可愛いし、癒されるんですよね。

家族のなかで懐かし話に花が咲くのも、Echo Show5がやってきたからこそです。

デジタルフォトフレームの設定方法は、こちらの記事で紹介してます。

参考:Amazon Echo Show5を使いこなすための設定を解説

アラーム

「アレクサ、タイマー3分」と、声をかければカップラーメンの時間をいちいちセットしなくてもいいですね。

子供たちはEcho Show5が来てから、3分間座ってきっちりハミガキをするようになりました(笑)

 

ピカチュウトーク

「ピカ、ピカ」言っているだけなので何を言っているかは分かりません。

ただピカチュウとトークできるのでとても癒されます。

なんだかよく分からないけど、みんなで「ピカ、ピーカ」言い合っているので、とても楽しく怪しい家族集団ですよ(笑。

 

一度、声かけてみてください「ピカチュウ、10万ボルトして」と。

やられます・・・(笑)

ピカチュウトークのようにEcho Show5に追加できるスキルは、こちらから確認できます。

参考:https://amzn.to/3oSOiIa

 

スキルの設定はこちらの記事で紹介します。

参考:Amazon Echo Show5を使いこなすための設定を解説

Amazon Echo Show5であまり活用していないこと

 

Amazon Echo Show5でできるけど、我が家では活用していない機能も4つ紹介します。

 

  • AmazonプライムやYOUTUBEなど映像を見る
  • Amazonで買い物をする
  • 音声操作(音声リモコン)
  • ネットワークカメラ

 

AmazonプライムやYOUTUBEなど映像を見る

Echo Show5のディスプレイでは、Amazon Prime VideoやYOUTUBEなどが映像を見ることができます。

5.5インチのディスプレイなので決して大きくはないですが、テレビやiPadが使えない時には役に立ちます。

 

iPhoneで動画を見るよりは、よっぽど映像が見やすいです。

注意点としてはNetflixなど対応していない動画配信サービスもあります。

 

ただし、この機能・・・子どもには教えていません(笑)

なぜなら時間制限もなく永遠とアニメやYOUTUBEを見れてしまうからです。

 

我が家はFire TV Stick を使ってプライムビデオやYOUTUBEを見ていますが、その都度、親がパスワードを入れないと見れない設定にしています。

YOUTUBEは検索できない設定ができます、ただしプライムビデオは年齢制限のみで時間制限の機能がありません。時間制限の方法があったらどなたか教えてください。

 

YOUTUBEアクセス制限の設定は、こちらの記事で紹介してます。

参考:Amazon Echo Show5を使いこなすための設定を解説

 

Amazonで買い物をする

実は怖くて使っていません(笑)

アレクサに商品を検索してもらってカートに追加すれば、すぐに必要にな商品を注文できます。

この機能を子供が知ってしまったらと想像すると・・・怖くて使えません(笑)

大人でも気軽に買えすぎて、余計なモノまで買ってしまうんじゃないかと不安があります。

一応、我が家ではEcho Show5を使って買い物はしないとルールを決めています。

 

音声操作(音声リモコン)

いつかはやってみたいのが「アレクサ、電気消して」とか「アレクサ、テレビつけて」というヤツです。

ソニー ブラビア Alexa対応 <2019年モデル>などのAlexa対応家電や、スマートプラグ (Works with Alexa認定)を使うことで音声でオン/オフができるようになります。

現在、我が家には存在しないアイテムなので考えながら少しずつ揃えていきたいと思っています。

まずは15年以上前のテレビを、Alexa対応テレビに買い換えたいです(笑)

 

 

ネットワークカメラ

Echo Show5のディスプレイを通してカメラを設置した部屋の様子を確認できる機能です。

正直、いる?という感じが個人的にはしています。

赤ちゃんの様子や、遠方から子供部屋の確認、外出中にペットの確認などに活用したい人にはいいアイテムかもしれません。

 

 

子供とAmazon Echo Show5を活用するときの注意点

 

子供との生活でAmazon Echo Show5を活用するときの注意点を夫婦で3つ決めています。

 

  • 宿題中にAmazon Echo Show5にしゃべりかけない
  • Echo Show5でAmazon プライムビデオやYOUTUBEの映像を見ない
  • Echo Show5を使って買い物をしない

 

以上です。

上でも書きましたが、小さい画面で限りなくアニメやYOUTUBEを見れてしまうのは小さい子供にとってはリスクが大きいと我が家では判断しています。

また面白がってAmazonで勝手に買い物をされてしまうリスクもあります。

 

吉之助
ボクは息子にアプリに勝手に20万円ほど課金されたことがあります・・・Appleに掛け合って全額戻ってきましたが流石にハンパない焦りでした。

 

ただ一番心配しているのは、宿題の答えをアレクサに聞きだすんじゃないかとヒヤヒヤしてます(笑)

アレクサに漢字の書き順を聞いて教えてもらうのはいい(漢字の書き方スキルの追加で可能)と思いますが、掛け算の答えを考える前に聞くようになったら危険信号ですね。

 

まとめ:Amazon Echo Show5を使って分かった子供との活用法

 

Amazon Echo Show5でできることを知ったうえで、活用していることと活用していない機能を中心に本記事ではまとめてきました。

 

結局、Amazon Echo Show5はオススメなのか?

間違いなくオススメできるアイテムです。

 

なぜならAmazon Echo Show5がやってきて、我が家に増えたことがあるからです。

 

  • 音楽を聴く機会が増えた
  • 過去の写真をみる機会が増えた
  • 「ピカピカ」とあやしい会話が増えた
  • 歯ブラシ時間が固定できるようになった

 

以前から会話も笑顔普通にある家族でしたが、以前にも増して会話の話題が増えて、それに伴い笑顔も3倍くらいになったような印象です。

 

一家に一台、Amazon Echo Show5 絶対にオススメです。

 

アクセサリーとしてEcho Show5 用純正スタンドや、Echo Show5 用液晶保護フィルム もあります。

 

吉之助
最後まで読んでいただき、ありがとうございました
  • この記事を書いた人

吉之助

単身赴任中の副業ブロガー●営業×Blog×セルフコントロール術を発信●営業は営業心理×便利ガジェット●BlogはApple製品×便利ガジェット●セルフコントロール術は毎朝4時起き×マインド発信●精神保健福祉士・産業カウンセラー●実績:2020.03.04 ブログ開設から2週間でアドセンス一発合格 4週間で収益4桁の実績●現在Blog2サイト運営中

-Amazon

© 2020 吉之助 BLOG Powered by AFFINGER5